名古屋弁について考えを巡らせてみた、図書館の本棚の間で

この日も図書館で何気なしに面白い本ないかなーとふらふらしていた。そしたら、名古屋弁についての本があったので、愛知県出身の私は手に取らないわけにはいかなかった。15年ほど前に関西に来たので、残念ながらもう名古屋弁を話すことはできない。だが、私…

多毛倶楽部の会員の皆様へ

多毛の父と多毛の母から生まれたハイブリッドの娘である多毛の私。いとこも含め、親戚一同が多毛プラス剛毛、時々くせ毛であるわが一族。髪の毛はいつだってコンプレックス。 はじめて行く美容院では必ず「髪の毛多いですねー(驚)」の会話をし、髪の毛を洗…

ハンドミキサーに手を出したものぐさ妻

とうとう手に出してしまった・・・ハンドミキサーに。なぜなら、夫と約束してしまったのだ。今年のクリスマスに食べるケーキは、私が作るからどこかで買ってきてくれるなと。 約束したときは知らなかった。スポンジ作りというのは、99%ハンドミキサーなるも…

鍋ラザニア再来

この日の晩御飯はラザニア。オーブン使うのはめんどくさいし、ラザニアの麺を先に茹でるのもめんどう極まりない。だって、茹でたあと、どうしたらいいの?よって、うちで作るのは鍋ラザニア。といっても作るの二回目なので別に定番でもなんでもない。 前作っ…

ホワイトチョコレート事件

ある日の午後。夫は勉強しているふりをしてゲームをしたり、体を前後に大きく揺らしながら寝ているのか寝ていないのかよく分からない次元にいた。そのころ私はというと、ソファに寝ころび本を読みながら同じく寝ているのか寝ていないのかよくわからない次元…

本日も通常営業

いつもの通り、食べて、寝て、また食べて、うとうとして、テレビ見て、ちょっといい子ブリッコするために掃除とかしちゃって、本読んで、ゴロゴロしてみたいな一日を送っている。これぞ私の通常の過ごし方スタイル。そう、マイエブリデイスタイル。夫がいな…

【ミニマリズムジャーニー】パート9 ついに見直すセーター編

やっと重い腰をあげてセーターの数を減らすことを決意したこの日。これだけはどうしてもやりたくなかった。ものすごい量を持っていることは知ってるし、どれもこれも好きで捨てられないから。苦しくなるから。 でも、そういうものこそ見直さないといけないと…