仕事

鈍感なおばさんに

昨日はミスターWが4か月も机に置いてあったティッシュの存在に初めて気づいた日だったのだが、今日は私の後ろの席の果物ナイフを机に常備しているMs. Fが実はMrs. Fで、しかも妊娠6ヶ月ということが判明、さらに知らなかったのは私だけだったことも判明した…

ごめんね、ティッシュ。

席やティッシュが次々と奪われていった悲話を覚えていますでしょうか。 その後、実はティッシュはミスターWに使われることなく4か月近くも静かに机の上に鎮座していたのですが、この度、毎日毎日ズルズルとうるさい音を立ててすすり飲みしているコーヒーを盛…

社長のばか

働く意志はあるのだが、扶養に入っているとか100万の壁とか控除とかよく分からないけどそういうものの関係で、労働をセーブしつつある今日このごろ。夫には困っている体で話すのだが、実際はクセになりそうである。 実は、二か月ほど前に「来年からもっと働…

いつの間にこんなに人気者に

今日、私が出勤するなり笑顔で近づいてくるスタッフがいたので速攻で逃げ出したくなった。理由もなく笑顔の人は要注意だ。その笑顔の裏側にはどんな闇が隠れているか分かったもんじゃない。そうやって私は今まで散々な目にあってきたのだから。 そうこうして…

「前向きな思考」と「情熱」

「イラストレーションを使えるようになろうかどうか迷っているんだけど、どー思う?」と夫に聞いてみたら、「パソコンの事が一切分からん俺に聞くのは間違ってる」とスマートかつクールに言われたのだが、本当にその通りだし、変なこと聞いてごめんと反省。 …

大丈夫でしょうか、社長

社長がやっぱりおかしい。春は昼寝ばかりしていたのだが、夏なので寝てはいない。やたらコピー機と自分の席を往復して何かをしている。 何かをしている分には別にどうってことはないのだが、蕁麻疹が発症して困っている女性社員に「どこに蕁麻疹出てるの?見…

かけられた呪い

私はトイレが近い。うちの家系は頻尿らしい(母調べ)から自分で上手く対処して生きていくしかない。 それなのに職場の女性トイレが一つしかないとはどういう了見か。今日など、尿を誘発するコーヒーを飲んだ自己責任が多少はあるかもしれないが、トイレに五…

とんぼで体操

忙しい私をよそに、忙しくないMrs. Sが社長に突然「体操を再開しましょうよ」と提案した。どうやら私が入社する前は業務の合間に体操していたらしい。 その言葉のせいで午後三時五五分から始まったのは体操。誤解して欲しくないのだが、体操は大いにやっても…

アリとキリギリス

もう六月である。繁忙期は一月から三月と聞いていたのだが、やってもやっても仕事が湧いてくる。六月なのに。私は残業はしない主義なのだが、仕事が湧いてくるので残業せざるを得ない。なぜ皆笑顔で腰を低くして仕事をお願いしてくるのか。私に断らせないつ…

色々と駄目な木曜

明日の金曜日は休みのはずであり、そのつもりで今週を生きてきたのに、病欠が多いため急きょ出勤することになった。そのためか、気分はやさぐれ過ぎてキーボードを叩く指につい力が入り、前腕筋が痛い。特に右の前腕筋。 病気の時はお互い様だと「大人」なモ…

職場で楽しむ方法

久々に仕事に行ったよ。先週やった仕事を見直していたら、見事に八割方お直しくらってて出勤早々涙目になったよ。 それはそうと、スナップチャットっていうアプリの子供フィルターや性別を変えるフィルターがあるのって知ってる?どこがおもろいんかサッパリ…

10日間で医療英単語をマスターしなさい

『トシ、1週間であなたの医療英単語を100倍にしなさい。できなければ解雇よ。』という参考書をご存知だろうか。思わず手に取っちゃうような大変興味深いタイトルではないでしょうか。そしてこんなことが職場で起こったら泣いちゃうタイトルだとは思いません…

ようやく声の主が判明

入社して早いもので数か月が経過した。入社したときから気になっていたミスターWの特徴のある甲高いでかい声。予期せずお隣さんになった今、そのばかでかい声にビクビクせずにはいられない。 入社した初日、ミスターWの声に聞き覚えがあった。みんなが知って…

席替えパート2

環境が変わるのは嫌いだ、と何度も訴えているのに(心の中で)職場でまた席替えがあった。ここは小学校じゃないんだから、いい加減決まった席に座って仕事するわけにはいきませんか、と言いたいけどそんな立場ではないので無理。 今回は私の席が勝手に変わっ…

社長の身になにが。

どうやら社長までもが五月病にかかった疑惑が浮上している。朝は元気に社長出勤してくるものの、ふらーっと外へ出かけたり、いつのまにか戻ってきていたり、オフィスの中をふらふら歩いて突然背後から「ゴールデンウィークは楽しかったですか?」と話しかけ…

果てしない英文法マスターへの道のり

英文法の勉強をしている。文法なんか分からなくても死なないから勉強しないと悪ぶっていたばっかりに、確かに死にはしないけど仕事に支障をきたしはじめ、もういい加減ごまかしがきかなくなってきた。 どういうことかというと、文法上分からないことを上司に…

食欲減退の原因

体調を崩しても食欲旺盛なこの私が食欲減退の危機に瀕している。激太り解消キャンペーン中だからよかったねって全然よくないんである。なぜなら職場で食欲減退しているだけだから。お昼に食べれないから家帰ったらお腹空いてるし、お昼食べれない分いっぱい…

出勤するなりハートブロークン

朝出勤するなりハートブロークン、つまりは大層悲しくなった。私が入社以来座っていた席が、今日突然育休から帰ってきた人に奪われてしまったのだ。正確に言うと、育休前にその人が座っていた席が私に与えられたのだが、育休から復帰したのでその席も元の持…

となりの彼女

職場の隣の席の人がすごい。私よりも後に入社したのだが、何年働いてんすかってくらいにバリバリやっているし(いつまでたってもしどろもどろなモモコとは大違い)、他の人に質問したり話かけるのにも躊躇しないし(話しかける前に十分なイメトレが必要なモ…

青空オフィス

私はどうやら他の人と体温や体感温度が大きく違っているようだ。自分が冷え性であることはよく知っている。だから毎日風呂には浸かるし、白湯を飲むし、首という首は冷やさないよう最善の注意を払っているのに、手足が冷たいし万年肩こりに悩まされている。…

出勤日にかんする画期的な案

モモコは出勤日について悩んでいた。基本的に週に二、三日出勤ということは決まっているのだが、出勤日はいつでもいいよーと言われている。絶対こういう風にしてくれ、と言われると嫌悪感を抱くのだが野放しにされるのも案外困る。 週の前半よりも後半の方が…

春、桜、お花見

長い長い冬がようやく明け、桜の開花とともに本当の意味で春がやってきた。そんな今、世の中はお花見、桜で浮足立っている。うちの職場も例外ではない。うちの職場はアットホームで和やかで良くも悪くも絶妙にゆるいのだが、その極めつけというべきなのが昼…

スーパーパート事務員

今日も今日とて駅でイチャつくおっさんとねえちゃんを横目で見ながら、本来なら出勤しなくてもいい日に小走りで出勤。先日「残業できないの?この日来れないの?なんでなんで?」と根掘り葉掘り聞かれて、もうわたしゃどうしたらいいのか。そんなに私を働か…

分かってるけど、気にかけてくれてアリガトウゴザイマス

私は常識を知らないトンチンカンな人間だと周りからよく思われる。中学生の時の年末もそうだった。親戚で集まって餅つきをして(農家なもんで)夜は宴会。まあお寿司やら揚げ物やらなんやら色々あるのだが、年頃だった私はサラダを皿に山盛り乗せて食べようと…

何が分からないのか分からない問題

仕事で資料のチェックを頼まれたのだが、内容が今までに読んだことも見たいことも聞いたこともないIT系のことなので困った。困っても仕事なのでできません知りませんと言うことも叶わない。 分からないなりにチェックはした。専門用語みたいな用語や言い回し…

働くことで解放されたこと

働きたくないけど働き始めた。嫌な言い方に聞こえるかもしれないが、私なりに気持ちは前向きである。誰にも強制などされておらず100%自分の意志で求職活動し、履歴書を送り、面接に出向き、採用の通知にぜひよろしくお願いします、と返信をした。 働き始め…

新生活、はじめました。

突然だが、少し前から働きはじめた。フルタイムはもういろんな意味で無理であるので、無理せず事務のパートで働くことにした。働きたくなんか全然ないのだが、かといって家にずっといるのもなんか飽きてきたし、お小遣い程度にお金が欲しい。しんどくない仕…