仕事

今日の神様も神様だった

英語を書かないといけない仕事なのに英語が壊滅的にできないので、毎日毎日神様(上司のYさん)に手取り足取り教えてもらってなんとか仕事をこなしているワタクシ。そしてなんでこんな仕事を選んでしまったのだろう、タイムスリップして14歳の自分に会いに…

今日の慰め

今日も仕事。相変わらずポンコツすぎて、休みだった夫に「なぜこんな道に進んだのか分からない。15年前の自分にこの道に進むのはやめておけと教えてやりたい」と泣き言を言っていたら「大丈夫、10年経てばできるようになるよ!俺はそうだった!」と慰めても…

慰めてもらった

月曜なので仕事。さっそく職場でよく喋るHさんに失敗談(お客さんが間違った資料を添付して送ってきたのを、中身確認せずに保存して、受け取ったよ~って呑気に返信した)について話すと、「全然気にしなくていいですよ!お客さんが間違えた資料送ってきたの…

おまんずうは続く

「おまんずう」を納品してしまった会社より、驚くことにこの度新たなおまんじゅうに関するパンフレットの依頼があったのですが、もう二度と「おまんずう」と書かない自信がありませんので辞退させていただいてもよろしいでしょうか。 もしくは私も同じZoomに…

おまんずう

今日も仕事でやらかしたのだった。いや、実際にやらかしていたのは数か月前だったのだが、やらかしていたことが発覚したのが今日だったのである。 何をやらかしたのか例をあげると、とあるパンフレットで「おまんじゅう」とかかねばならぬところを「おまんず…

今日の報告。

いつも暇だ暇だと言いながら何かしらやること(仕事とは関係ないことも含む)を見つけて何かしらしようと努力してきましたが、今日は気がついたらイヤホンジャックをびよんびよんさせて遊んだり、窓の外をぼーっと眺めたりしていました。以上です。 あーーー…

タナカさん(仮名)

仕事で、できることなら関わりたくないタナカさん(仮名、50代、女性)は、毎回私の名前を間違える。この前は漢字一字間違える程度だったが、今日はなんとなく名前の雰囲気で私宛ということは分かるものの、全く別の苗字が書かれていた。この人は間違いなく…

人生で一番中身のない会話

慰める会は相変わらず続いている。一応、日々何に取り組んでいるか報告をする場なので、みんなあんまり仕事がないと言いつつ、一つ二つ何かしらやった業務を報告している。 一つも報告することがない私は「何も問題ありません。継続してがんばります」とうや…

パソコンの前に座っていることが仕事

相変わらず在宅勤務の日々。コロナウイルスの影響なのか、ただの時期的なものなのか、仕事がない。五月に入ってから仕事したのはおそらく一時間くらい。それくらい仕事がないが、就業中はとりあえず真面目にパソコンの前に座っている。今週に入ってからは、…

今日の慰める会

今日の寂しがりの社長を慰める会は、社長が「一日中パジャマを着てないでしっかり着替えたり、女性は化粧をしたりした方が仕事の効率が上がるってテレビで言っていた」と発言して「女性差別だ!!」とスタッフから大目玉を食らったり、「週末はネットフリッ…

とある出来事

緊急事態宣言が継続したので、在宅勤務継続中。そんな中、今朝は寝坊で遅刻した。そして私はショックを受けていた。 寝坊した理由は、アラームをかけているスマホだ。充電器にささっているというのに充電されておらず、電源が落ちていたのである。電池がほと…

寂しがりの社長を慰める会

毎日行われる意味のないZoomミーティング(1時間)がこの度正式に「寂しがりの社長を慰める会」としてスタッフ間の共通認識として定着しましたことを報告いたします。 在宅勤務で誰が何に取り組んでいるのか分からないから、みんなが何をやっているのかをシ…

Zoomミーティングなんてやってられへん

Zoomで毎日顔を出して話そう、と提案してきた社長。本人曰く「寂しい」らしい。五回くらい寂しいと言っていた。だが、おそらく暇なのだろう。あと監視目的。 そんな社長の希望に応える形で本日初Zoomミーティングが執り行われた。順番に今何をしているか、ど…

思考錯誤の在宅勤務

昨日も書いた在宅勤務唯一の悩みと言ってもいい、身体の痛み。普段から首が痛いが在宅になってからさらに痛い。はじめ在宅を始めたとき、普通の人が大体そうするように、ダイニングテーブルにノートパソコンを置いて仕事をしていたのか、画面が下過ぎたのか…

基本的に最高

在宅勤務にも慣れてきたので、どんな具合かというと、基本的に最高である。八時半まで寝てていいし、化粧しなくていいし、「出勤」してから朝ごはんを作って食べてもいいし、服に着替えなくていいから洗濯物が減るし、順番待ちなしでトイレ使えるし、コーヒ…

実録 テレワーク

今日は家で仕事していると、昼寝しだした夫のイビキのせいで全然集中できず、だから寝るなら寝室に行けば(邪魔だから)と言っているのに、録画してるアニメを一気見したいからと言いだし、だから!そもそもそれが!邪魔だって言ってるんだよ!分かれよ!と…

神話か実話か

仕事で古事記とか日本書紀とかそこらへん関係の資料を読んだのだが、その神話のエピソードの一つにとんでもない話が紛れ込んでいて大変だった。 前置きなどは省くが、とにかくニニギノミコト(男)とコノハナサクヤヒメ(女)という二人が結婚した。そして二…

それぞれの心配事

わが社は緊急事態宣言下の地域にあるので、緊急事態宣言が出る日の日中はみんなでそわそわしていた。社長は食料がなくなるかもしれないと怯え、その社長の発言に「社員をビビらすな」と経理の人が怒り、複数の男性陣たちは床屋が閉まってしまうかもしれない…

在宅勤務をしてみる

一部のスタッフの強い願いにより、ついに社長の願いを無視して在宅勤務が始まる事になった。全員一斉に在宅勤務というわけではなく、大体半分くらいのスタッフが一日置きに在宅で仕事をしてもよく、会社に来たかったら社長はむしろウェルカム、というゆるい…

さっさと奥の手を出せ

優柔不断な社長のせいで、わが社がテレワークをするのかしないのかはいまだ不明だが、私の方では今日ついにテレワークをやるための設定が完了しましたのでご報告させていただきます。 私が自宅でお好み焼きを食べながらやったテレワークの設定が全くうまくい…

テレワークするのかしないのか

コロナウイルスの流行のため、うちの社長も「手洗いうがい、消毒徹底!」「マスクつけろ、ないなら作れ」「検温は一日二回」「テレワークの導入」など日々色々なことを言ってはスタッフを動揺させている。 特にテレワークに関しては、「このシステムを使って…

敵に回してはいけない人

世間の多くの会社同様、年度末で繁忙期の我が社では、以前から残業する人はちょこちょこいたものの、先日ついに徹夜した人が一名誕生。翌朝出勤してみると、一晩中つけっぱなしの暖房で常夏のような暑さになっている社内に、独特の重苦しい空気間を漂わせ廃…

旅行明けの出勤問題

旅行明けの出勤はなぜこんなに憂鬱なのか、という問題がある。腹の立つ客や迫る納期、意味不明な英語と戦わなくてよい夢のような日々を過ごしたのだから当然といえば当然かもしれないが、今回に限っては違うのである。 旅行前にさかのぼるが、私は旅行前にあ…

ため息しか出ない。

ある日「ここに日本語で書かれたメールの文面を英語に翻訳されたものがあります。二つを見比べて間違っているところを全て修正しなさい」という受験生のような業務を仰せつかる。一見なんの変哲もない業務には実は知られざる複雑怪奇な罠がところどころに仕…

英語は奥が深い

先日出勤すると、久しぶりに何もすることがなくて困った。突如として意欲が湧いてきた私は自習をすることにした。職場の「手が空いていますので手伝えることがあったら仰ってください」ルールを発動することもできなくはなかったが、とにかく自習することを…

今週のモモコ

やっと金曜日である。8万字の報告書を読みきらねばならない、という重大任務に押しつぶされた一週間であった。8万字の報告書だけをやっていればいいのなら終わるのだが、職場の人間はこれをやれ、あれをやれ、これを見ろ、あれはどうだ、と好き勝手に言うし…

月曜の朝一だからやめて

今朝出勤するなり、私のところにやってきたCさんが、いきなりまくしたてる。 「あのっお願いしたいことがあってっ今日は忙しいですかっ」 「8万文字の報告書を読まないといけないので忙しいっちゃ忙しいん」 「それではですねっこれなんですけどっあっまずは…

病んでるわけでも自分探ししてるわけでもない。

年度末が近づいているので職場が忙しいっぽい。こんな曖昧な言い方をしなければならないのも、毎日残業したりメールの対応に追われている人もいれば、一時間置きに催促のメールや電話が来て大変そうだと思いきやそれを全て華麗に無視し火に油注ぐようなこと…

複雑な女

仕事中、暇だったのでMBTI診断という性格診断をして遊んでいると、その結果が的を得ているようで得ていなくて大変興味深い。 診断結果によるとINFJ型らしく、代表される有名人はマザーテレサやガンディー、ネルソン・マンデラなのだが、異端どころでいうとヒ…

一両日中

わが社にちっとも料金を支払わないS社の滞納金が一千万円近くにのぼっていることが判明したのが約半年前。遅ればせながらわが社のおとぼけ社長がどうにかせんとアカンと言い始めたのが約数か月前。社長が乗り込んでいってS社の社長と話し合いをもったのが数…