日常

下巻しかない

下巻しかない。なぜなんだ。図書館で何か本を借りようと本棚を眺めていると、借りたかったミレニアム4を発見!と思ったら下巻。あと、なぜかミレニアム1も2も3も全部下巻だけが並んでいる。なぜ下巻だけある。 こういう時のガッカリ感をお分かりいただけるだ…

風邪でも仕事に行ったけど

昨日の連絡地獄のせいで風邪。喉が痛くて寝れないし、というか息ができないし、せっかく寝たのに寒気で起きるし、そんな嫁をほっといて夫は仕事で帰って来ないし、辛い。朝目が覚めるとしんどいので仕事休んじゃおうか、という考えがふと頭をよぎる。 数年前…

連絡することを控えてください。

私は夫以外の人から連絡がくることがほとんどない。どれくらいないかというと、誕生日に自分の母親から連絡がこないくらいない。おそらく母は子を産んだ記憶をなくしたか、趣味のダンスに没頭して踊る狂っているかのどちらか。もしかしたら両方かもしれない。…

家庭内がぴりぴり

うちは今ピリピリしている。夫と二人暮らしなのでクッション材になる要素が何もないのでひたすら耐えるしかない。こういう時に猫でもいたらなあ、と思わないでもない。なぜピリピリしているのか。 それは数週間前に遡る。夫が突如「歯が命」と言い出したこと…

アヴァンティしていた

喫茶店でアヴァンティしていた。アヴァンティする(動詞)というのは、どのご家庭にもその家庭から生まれる独特の言葉というのがあるはずなのだが、うちではこのアヴァンティするというのは「盗み聞きをする、もしくはとなりの人の会話に聞き耳をたてる」と…

一生懸命物欲がないことを語る

今はパート主婦なのだが、その前はしばらく無職だったので、服を買う習慣が無くなってしまった。なぜならどこにも出かけないから。出かけないということは、部屋着以外の人様に見られても大丈夫な服を着る機会がない。着る機会がないなら買う必要がない。そ…

誕生日プレゼント(仮)

ターッタラターッタッタラッタッタラタッター。このメロディが朝っぱらから仕事を経て帰宅して洗濯物を片付けてこれを書いているこの瞬間まで一日中脳内エンドレスリピートしている。一日中このメロディに支配されたために、ただでさえ低い私の集中力は最低…

出勤することに集中してください。

世間の働く皆さまに注意を促したい。出勤時には些細な事から重要な事、緊急を要する事などいろいろ考えてしまいがちですが、とりあえずなんでもいいからあれこれ考えず、ただ出勤することに集中して欲しい。重要なことなのであえてもう一度言う。ただ出勤す…

だから重い。

重い。重いのである。体重ではない、いや体重も軽いと言える部類ではないのだが体重の話ではない。何がって買い物が重いのである。 先日首の治療のために整体に行ったら、そこの先生が夫がオタクというのを知りアニソンのCDを何十枚も貸してくれたのだ。いや…

筋肉夫は悪い子 パート2

先日に引き続き、この日も夫はたいそう悪い子でした。出会ってから毎日少しずつ教育してきたはずなのに、最近おかしいです。反抗期にはいったのでしょうか。気がゆるんでいるのでしょうか。 夜、夫は洗濯機に洗濯物を入れてセットしてくれたのですが、干して…

エレベーターが各停になるがいい

うちのマンションの同じ階は結構厄介な住人が多いようだ。歩かせたらいけないところなのに犬を抱かずに歩かせたり、犬の忌わしいアレを落としてる住人がいる。運がいいのか悪いのか、私はよくそういう場面に出くわす。いつも出歩かない時間帯に外出すると意…

買ったばっかりの洗濯機があああああ

新しい洗濯機を迎えて数日。大枚はたいて乾燥機能付きを買ったのでその機能を使ってみることに。なぜなら設置してくれた電気屋のおじさんが、最近のマンションは浴室に乾燥機がついてるから乾燥機能付きの洗濯機を買うご家庭は少ないですね、と聞きもしない…

私の右手の行方

私は基本的に注意深い人間だと自分自身では思っている。家族からは「いい加減」とか「どんくさい」とか「横着」とか形容されることが多いものの、しっかり者だとも一応認識されている。だが、この日に限っては注意散漫だったのかもしれないし見えない力が悪…

筋肉夫は悪い子

この日の夫は悪い子でした。何をしでかしたのかというと、私の気にくわないことを一日のうちに何回も何回も何回もしたのです。思い出すだけで腹が立ちます。 まず、この日は休みだった夫。私が仕事終わりに連絡を入れると、最寄駅まで迎えに行こか?と聴いて…

下世話な朝 パート主婦は見た

会社の最寄駅のホームでいちゃつくオッサンカップルが最近いない。私が塩まいて清めてやるとか言い出したからビビってるのだろうか。現実的に考えるともうお別れになったのか。 と思ったら今度は家の最寄駅で別のいちゃつくカップル(20代後半)が出現。そんな…

脚の異変の原因判明、、、か

今週は出勤日数ちょっと少なめ、わーいと調子に乗っていたら体調の異変がどんどん悪化。あまり気にならないよい位置にものもらいができたと安心していたら出勤日には怪物のように目が腫れてとてもじゃないが人様に見せられない顔面に。 眼帯なんかしたら大袈…

洗濯機、ご臨終。

洗濯機が突然ご臨終。今まで点滅したことがないランプが一斉に激しく点滅し、けたたましい音が鳴り止まなくなった。取扱説明書に今がどういう状況なのか、改善方法はないか探し求めたところ、「故障です。コンセントを抜き、水道を締めて修理に出してくださ…

特別な記念日をお祝い

先日は私たち夫婦にとって特別な日でした。なので、仕事を終えていそいそと帰宅し、洗濯も掃除もさっさと済ませて甲斐甲斐しくごはんを作って夫を待っていました。 夫が帰ってくるのが遅くて腹減りすぎてお腹と背中がくっついちゃうというか、身体的にも精神…

目や顔や脚が大変

季節の変わり目はどうも体調がイマイチだ。特に春に弱いため、自分の誕生日も夫の誕生日もなるべく「はしゃがず調子に乗らず落ち着いて」を教訓に過ごしているのに、気が緩んだのか今回はものもらいとニキビと脚に赤いブツブツができた。あと脚が太くなった…

今月の映画&海外ドラマ

数か月やめていたTSUTAYAプレミアムを再開した今月。近所のツタヤは品揃えが悪すぎて付き合ってられないので遠いツタヤで加入するはめに。いい運動になると思って週一、二ペースで通っている。 【映画】 最近は1990年代の映画にはまっている。特にコメディー…

毎日がアレまみれで憂鬱だから愉しく飲もうや

もう大人なんだからお酒を愉しく飲みたいと思い、ここのところ毎晩のようにちょびっと呑んで真っ赤っかな顔で酔っ払う日々。お酒のいいところは頭がふわあーっとして日々積み重なる嫌なことがどうでもよくなるのと、基本的に低い私のテンションを無理やり上…

お土産プリーズ

義父がイギリス出張へ。待ってました!とばかりに紅茶のお土産を頼む。わしは仕事で行くんだ!パシリにするな!とまでは言わないまでもそれらしい文句を夫に言い、若干不機嫌になられるが、紅茶のためならこれくらいのリスクくらい喜んで負うというもんだ。 …

化かされて、迷子

数ヶ月に一回の病院へ。いつもは自転車で行くのだが(本当は自転車で行く予定だったが寝坊した)この日は病院のあと仕事なので地下鉄で向かう。地下鉄は苦手だ。方向音痴の人間には魔のトラップなのだ。 自宅の最寄り駅から病院の最寄り駅までは問題ない。ま…

誰が仲間で敵か分からない。人間なのか妖怪なのかも。

TSUTAYAプレミアムを再開した。これが私のささやかな望みであったことは先日書いた。やっと海外ドラマ見放題と喜んでいたのに、夫がアニメのバジリスクを見たいと言い出したのでそれに付き合うことになってしまった。要は忍者同士の戦いの話で、徳川家康が後…

実録 サイコパスとの戦い

ある人から連日で連絡が来て震える毎日。以前短い間だったが一緒に働いていた人で、いい人っちゃいい人なのだが、面倒見がいいと見せかけて威圧的というか上から目線というか詮索好きというか話がやたら長いというか自分が全部正しいと思ってるというか大き…

灰色の土曜日

ぼちぼち友人とプール通いは続けていた。前は動くと死ぬみたいな生活だったけど、仕事をはじめて人並みに体力を使うようになったので、プールに行くのが億劫に感じていた。土曜日が来るのがつらいと水曜日くらいからブルーな気分に。 ヒマだったときは気分転…

春目前 ここにきてあたたかアイテム投入

先週末はとても寒かった。異常だ。暦の上では立派な春なのに、なんなんだこの寒さは。ふざけてんのかよ、オイ。我慢できずに夫に床暖房つけよう?と聞いたら、「二月まで床暖房なしで戦ってきたのにここでリタイアするなど許さん。白湯を飲め、毛布に包まれ…

妄想気味な通勤風景

パート主婦になり早数週間。思っていたよりも働かされて困惑気味のモモコでございます。小心者ゆえ、時間の融通つけれます(笑顔)と言ってしまったがためにこのような事態を招き残念で仕方がない(自己責任)。そんな私に「申し訳ないけど、この日出勤して…

またしても裏切り 全てがかけ算された結果、夫に怨念爆弾が投下される日はすぐそこ

二月は予定通り激務で毎日帰りが遅い夫。お仕事がんばってくれてありがとう。だが、そんな夫の帰宅を夜な夜な待ち、そのあとから洗濯やってご飯の後片付けをするのを喜ぶような妻ではないし、そんな時期があったとしたらそんなものははるか昔の話である。 そ…

献立を考えたいけど頑張れない

これまで、働いていなかったのでとくに献立を考えたり、献立に基づいてスーパーで買い物をしたりしていなかった。だが、パート主婦に肩書が変わった今、自由にできる時間がぐっと減り、気まぐれにスーパーに行き、目についた食材を買って、好きなタイミング…