日常

潔さを感じる秋の夜長

秋の夜長。夫が誰かが外で喧嘩してるというので、どれどれ高みの見物とでもいきましょうかね、と普段はとてつもなく重い腰をこのときばかりは軽々と上げてベランダに行き、下の通りを見渡してみるとそこには人っ子一人いないのであった。 誰もいないのである…

そんな日々

相変わらずの日々。仕事はうまくできないし、図書館で借りた本は返却期限が迫るし、ポケ森のどうぶつたちはあれをくれ、これをくれ、これを作れと要求三昧で忙しいし、ご飯は三食何を作って食べたらいいのか分からない。 特にご飯作りにはかなり苦しめられて…

ポケ森について初心者がおもうこと

今年の春ごろからゲーム「あつまれ どうぶつの森」について密かに興味を持っていた私は、先日とあるブロガーさんを通してスマホ版「どうぶつの森 ポケットキャンプ」があることを知った(みんちさん、読んでますか??)。しかもリリースされたのは2017年。…

ひょうたん島みたいに

昨夜、衝撃的なことが判明した。 それは「山口県と福岡県をつなぐ橋は存在しているのか?」という疑問について夫と話していた時に起こった。今調べたら関門橋という橋が存在しているらしいのだが、昨夜はそんなことは知らなかったのである。 「まあ、島と島…

ラッシュガードの正解

夫が仕事でラッシュガードが要るとのことで、スポーツ用品店に行く。夏ももう終わりなのでちょうどセールになっており「アレルギーで日焼けしたら肌ブツブツなって気持ち悪いからモモちゃんも買えば?」と提案を受ける。気持ち悪いって…かわいそうだからとか…

父の興奮

父から突然の電話。父から電話がかかってきたことは、高校生の時にビンタされて家出した時に100回くらい電話をかけてきて、全部無視したら留守電に「…ごめん」と一言入っていた時くらいなもので、母が死んだか、と思って急いで電話にでると、母はもちろん死…

夫の断捨離

最近夫が断捨離にハマっている。それはもうすごいハマりようで、カビの生えたブーツを捨て、中がモロモロになっているブーツ二足を捨て、筋肉が巨大化して着れなくなった服をメルカリで売りまくり、ゴルフを始めたいという会社の後輩にゴルフクラブ一式を一…

日暮れの散歩

日が暮れてから日課の散歩に出かける。この日課がなかったら、四月の緊急事態宣言以降、スーパーと図書館と整体に出かける以外にほとんど出歩かない生活を送っている私はきっと肉まんじゅうになり、そして身体の節々や筋肉が痛いと文句ばっかり言っていたこ…

深夜の図星

ワタクシには寝る前にやらなければならない儀式のようなものがありまして。ヨガとかキャンドルとか瞑想とかそんな優雅なものではなく、家中の戸締りを三回ずつチェックしたりとか、冷蔵庫の扉が閉まっているかどうか見たりとか、そういう差し迫ったものであ…

333日と一粒

体調について特に何かを訴えていたわけでもないのに、サプリや粉が大好きな夫がサプリを買ってくれた。しかも1000粒。一日三粒。単純計算すれば333日と一粒で飲み終わるが、サプリを飲み慣れていない人間からするとそんな最短日数で飲み終わるはずがない。 …

アンタ不幸になるだけやで

夫がしきりに「桐谷美玲に会ってみたいわ~」とうるさいので、ついに言ってしまったのである。「アンタ不幸になるだけやで」と。 桐谷美玲だけじゃないが、女性芸能人というのは小枝みたいに細くてげんこつ並みに顔が小さくて、かわいい。しかも「かわいい」…

四ヶ月で女優に

春に髪の毛をバッサリ切ったとき、私は「普通にラッセンが好き~」の芸人になったのであったが、あの後少々短くし、そしてこの度さらに短くなって、人生初めてのショートカットになった。 「さらに短くしてもいいです」と言ったのは私で、それは今切ってもら…

勝ったのは私。

コロナウイルスで気軽に海外に行くことができなくなって半年ほどが経とうとしている。そんな事態になる前にすべり込みでバンコクに行ったのだが、実はベトナムのダナンに行こうとしていたことを覚えているだろうか。私はそれはもう克明に覚えている。 あの時…

夏の過ごし方

昨夜は暑さで頭が茹だったからか、暇すぎたからか、その両方か、「ラグビー選手のカレンダー撮影会」という仮定の元、夫にラグビーのユニフォームを着用させ(あるんです)、ヘッドキャップをかぶらせ(あるんです)、ラグビーボールを手に持たせ(あるんで…

ニスとうすめ液

数年前に気の迷いでダイニングテーブルのお手入れをしようと思い立ち、ニスとうすめ液なるものを購入したのだが、買っただけで満足して放置していた。でも、ニスとうすめ液をしまっている収納棚を開ける度に「いつ使うんですか?」と言われ(ているような気…

存在していない虫

昨日の朝のことである。顔を洗って顔をあげると目の前を横切ったのはハエほどの大きさの虫。とっさに手を叩いて虫を殺そうとしたおのれの反射神経になかなかびっくりする。だって蚊とか小さい虫じゃなくてハエほどの大きさの虫。殺せたとしてもちょっと嫌だ…

もう一度好きになるために

先日、嫌いになった洗濯機だが、嫌いになったからといって、すぐに関係を断つことはできない。金持ちだったら買い替えているところだが、残念ながら余っているお金は一銭たりともないので、壊れるまで使い続けるしかない。これほどまでに貧乏を呪ったことは…

私の生霊が

ちょっと前の話になる。緊急事態宣言が明けてしばらくたち、今のように感染者数が増え始める前、夫が同僚と飲みに行くと言い出した。万が一、夫もしくは同僚が感染する、もしくは行った先の飲み屋でクラスターが発生したとする。そうなった時に、困るのは夫…

決して惑わされてはいけない。

先日受けた健康診断の結果が届いた。特にどこも悪いところはなかったようだ。高コレステロールと体重を除いて。 高コレステロールについては「野菜と魚中心の食生活にすること」で、体重については「一日に30分以上の軽く汗をかく程度の運動をすること」で改…

とんでもなく臭いタオルを作り方

1. 普通に洗濯機で汚れた衣類やタオル等を洗う。 2. 衣類は縮む可能性があるため、洗濯機から取り出し、タオルだけ洗濯機の乾燥機能で30分程度乾燥させる。 どちらかというと洗濯機の乾燥機能なんかつかいたくない。室内干しでなんら問題ないのだ。だが、私…

うっかりミス

昂る気を鎮めるためにお風呂でリラックスしようと大容量のエプソムソルトと岩塩ソルトを買ったはいいが、しまうところがないという事態に陥ったワタクシ。今回のように気持ちが先走る傾向にあるというのは今に始まったことではなく、今のマンションに引っ越…

頭痛の日に

昨夜は頭痛に悩まされていた。変な姿勢で仕事をして血流が悪くなったか、天気のせいか、そんなところだとは思うが、頭痛薬を飲んでも全然よくならないので困った。 ただでさえ頭が痛くて苦しんでいるというのに、そんな私の様子を見ていた夫が「モモちゃんは…

新たな戦いが始まるのか…

トイプードル(茶)を飼っているばばあとの熾烈な戦いはこれまで何度も書いてきたが(興味のある人は「ばばあ」「ババア」「トイプードル」などのワードを入れて検索してください)、そのばばあはというと、あいかわらずルールを守る気配はないらしく、今は…

呪われた日々 パート3

煙臭い。フィナンシェを炭に変えたのは実は夢でした、なんてことにはもちろんならずに相変わらずリビングが煙臭い。もちろん自分の髪も。ついでに枕も。朝から煙を浴びてそうなところを水拭きしたり、壁に掃除機をかけたり(!)する。自分で引き起こしたこ…

呪われた日々 パート2

昨日に引き続き呪われた日々について綴る。 その夜夫はいなかった。時間は夜9時。もう布団に入る時間ではあるが、どうしても何か甘いものが食べたくてたまらない、そんな夜だった。 冷凍庫にフィナンシェがあることを思い出し、電子レンジに入れ、温めること…

呪われた日々 パート1

日記を書く暇もなく、来る日も来る日も呪われているのかと思うような日々を過ごしていた。この数日間でよかったことといえば、洗濯機を回し終わってさあ干そうと洗濯機を開けたらマグちゃんを入れ忘れたことに気づいて「ああまた私はただの水洗いをしてしま…

雨の日に自転車に乗ると

雨なのに、人の言うことを聞かずに自転車で出勤していった夫。雨に濡れて風邪引くかもとかスリップして死ぬかもとか、万が一そういう事態になったときにモモコに迷惑かけるかもとか、そういうことは一切考えないのだろうか。私のことが嫌いなのだろうか。 と…

夕暮れどき

仕事を終えて夫と散歩に行く。途中の公園で小学生3、4年生くらいの女子二人がぶらんこに乗って楽しそうに遊んでいる横を通り過ぎると聞こえてきたのは「あ~あれは闇深いよね」。 闇深い。最近の小学生というは、闇についてもう理解できる年齢なのか。私が…

できないことが二個増えました。

悲しみのあまり昨日の日記で打ち明けることができなかったが、健康診断であることを宣告された。 採血というのは一般的に「アルコール消毒でかぶれたりしませんか?」→「はい、しません」→アルコールで注射器をさす部分を消毒される、という流れに沿って執り…

健康診断

職を転々としたり無職だったりしたので何年かぶりの健康診断。久しぶりすぎていろいろと勝手が分からず、とにかく挙動不審になる。 まず、到着してすぐに検尿カップを渡されたのだが、どれほどの量を入れればよいのかを聞くのを忘れ、とりあえず7分目ほど満…