日常

呪われた日々 パート3

煙臭い。フィナンシェを炭に変えたのは実は夢でした、なんてことにはもちろんならずに相変わらずリビングが煙臭い。もちろん自分の髪も。ついでに枕も。朝から煙を浴びてそうなところを水拭きしたり、壁に掃除機をかけたり(!)する。自分で引き起こしたこ…

呪われた日々 パート2

昨日に引き続き呪われた日々について綴る。 その夜夫はいなかった。時間は夜9時。もう布団に入る時間ではあるが、どうしても何か甘いものが食べたくてたまらない、そんな夜だった。 冷凍庫にフィナンシェがあることを思い出し、電子レンジに入れ、温めること…

呪われた日々 パート1

日記を書く暇もなく、来る日も来る日も呪われているのかと思うような日々を過ごしていた。この数日間でよかったことといえば、洗濯機を回し終わってさあ干そうと洗濯機を開けたらマグちゃんを入れ忘れたことに気づいて「ああまた私はただの水洗いをしてしま…

雨の日に自転車に乗ると

雨なのに、人の言うことを聞かずに自転車で出勤していった夫。雨に濡れて風邪引くかもとかスリップして死ぬかもとか、万が一そういう事態になったときにモモコに迷惑かけるかもとか、そういうことは一切考えないのだろうか。私のことが嫌いなのだろうか。 と…

夕暮れどき

仕事を終えて夫と散歩に行く。途中の公園で小学生3、4年生くらいの女子二人がぶらんこに乗って楽しそうに遊んでいる横を通り過ぎると聞こえてきたのは「あ~あれは闇深いよね」。 闇深い。最近の小学生というは、闇についてもう理解できる年齢なのか。私が…

できないことが二個増えました。

悲しみのあまり昨日の日記で打ち明けることができなかったが、健康診断であることを宣告された。 採血というのは一般的に「アルコール消毒でかぶれたりしませんか?」→「はい、しません」→アルコールで注射器をさす部分を消毒される、という流れに沿って執り…

健康診断

職を転々としたり無職だったりしたので何年かぶりの健康診断。久しぶりすぎていろいろと勝手が分からず、とにかく挙動不審になる。 まず、到着してすぐに検尿カップを渡されたのだが、どれほどの量を入れればよいのかを聞くのを忘れ、とりあえず7分目ほど満…

トイレ掃除するする詐欺

これまで、夫の方がおそらく先に死ぬということに対してずるいと思ってきた。私を一人にして平気なのかこの薄情者、それならば死ぬ前に私を殺してくれ、とも。 だが、この度もう先に死んでくれてもいいよと心変わりした。いくら夫が家事はなんでもそつなくこ…

黒歴史の幕が

ブログを開設して意地で毎日毎日日記をさらしてきたのだが、とうとう更新記録をとめた。私が大学生のころというのはmixiが流行っていて、何を血迷っていたのか自分の負の感情をさらけ出す病み日記みたいなのを日々更新し、ついには友人に「暗い日記ってさあ…

今週の仕事終わったーーーー

今日も仕事。夫は休み。今思えば今週はずっと仕事が休みだった。そんな夫は一生懸命ゲームと筋トレに取り組み、よく寝ていた。それはもう赤ちゃんみたいに、気がついたらずっと眠っていた。あと、雪見だいふくもいっぱい食べていた。 明日は仕事に行くらしく…

今日はなんや

出勤のはずの夫がなかなか仕事に行かないな~と特に起こさずに思っていたら、「今日、実は休みやねん♪サプラーイズ!」と言われる。 基本働きづめなので仕事が休みなのはいいことだが、昨日仕事の昼休憩中に弁当のおかず作らせたのはどうなのか。しかも「ぼ…

腹立つわ

水曜日ももちろん仕事。数週間前までは仕事がなくて悩んでいたのに、ここのところ毎日仕事があるので、合間に日記を書く事もままならない。 仕事で疲れているのに、昼休み中、夫に「明日の弁当のおかずを作ってくれ」とお願いされたので作ったところ、つまみ…

チートデイ

世界一緩い食事制限的なことを始めて三日目の本日はチートデイ。夫の冷たい視線に耐え、数あるお菓子の中から懐かしのサッポロポテトのバーベQあじを選択。理由、パッケージにリンゴがあったから。要するにサッポロポテトのバーベQあじは果物。罪悪感に苛ま…

何がしたかったのか…

昨日はいい感じに仕事を終え、ウキウキと美容院で髪を切ってもらい、帰ってきて風呂入って一杯やって寝よー!と思ったところで、会社でスタッフ間のやり取りに使用していて、自分のスマホに同期している禁断のSkypeを、仕事後とりわけ週末前に見ても絶対いい…

全然成長してない

またしても太ったことを「どうしたもんかな~運動してるのにな~やっぱ食べすぎかね~」と夫に相談したら「力士がどうやって太るかっていうと」と力士を例に挙げて話を進めようとしたので、うちの夫はやっぱりデリカシーがないのだった。 さすがの私もまだ力…

起きて五分で絶望の淵

珍しく三日坊主にならずに継続して何かしらの運動をしている。汗だくになりながら、あまりにもきついメニューに「だからそんなところに足もっていけるかよ、いつかしばいたる」などと画面上のインストラクターにキレながら昨日もせっせと運動した。 だからウ…

ほんとやめてもらっていいですか。

引き続き首のイボに悩んでいる私なのだが、この度「首のイボ全然気にならへんって。ちょっとツブってあるくらい普通やって。なんならうちのおとんもあるから」と夫に言われました。 「へえ~!お義父さんにもあるんや!なら大丈夫やな!!」とはならんから!…

嘘じゃない。

昨日の日記でちらっと首のイボについて書いたが、このところイボが気になってしょうがない。目を凝らして見ないと分からないくらいなのだが、触るとツブツブしているのでどうしても気になってしまうのである。 病院に行ったら一発でどうにかしてもらえるのだ…

興奮気味

週末、図書館で読んだ雑誌で好きな作家さんが実は三月に大阪に来る予定をしていたがコロナウイルスが原因でキャンセルしていたことを知る。大阪に来るといってもサイン会などを開くのではなく、取材なので一読者の私に会えるチャンスがあったわけではないが…

どっちが子ども

一ヶ月ぶりに母にLINEで連絡をする。母はコロナウイルスが世間を騒がす以前は仕事がない日というとバンドやらダンスやら何やらで遊びまわっていたので、今の自粛生活がストレスになっていそうだなと思ったら、案の定「最近仕事行きたくないんだよね」と若者…

時間の問題

相変わらず私たち夫婦のことを忌み嫌っているマンションで同じ階の奥さんと廊下ですれちがう。挨拶したところで無視されるだけなので、挨拶しないでおこうとも迷ったが、減るもんじゃないし挨拶は社会人の基本だと自分に言い聞かせて挨拶をしたのだが、やは…

幸せ度合

幸せ度合いが減った。もともと30%くらいで、数週間前から1%も増えてなかったのだが、この間夫と喧嘩をしたときに「お前を養う気なんかサラサラないわ」と暴言を吐かれ「養う気があってもなくてもあなたは世帯主で私は妻。その証拠に給付金の間柄欄にもそう…

根っからの嘘つき

我が家で喧嘩が始まると高確率で本籍地の話になる。結婚する前から本籍地の話でモメているのでかれこれ八年くらいモメている。夫の家族が代々登録している鹿児島のどこかの竹林を本籍地にしたい夫(義両親からの望み) VS 購入したマンションの住所を本籍地…

やっぱりあなたは薄情者なのですね

モ「私から『う~う~』としか言わない電話が来たらどうする?すぐに助けに来てくれる?救急車呼んでくれる?」 夫「『いたずら?』って聞く」 モ「実はいたずらじゃなくて何かしらの状況で喋られへんねん。どうする?」 夫「『大丈夫じゃなかったらう~う~…

季節外れなお話

何年か前。義父からの「息子たち家族の写真を入れた年賀状を作るからなんか写真送れ~」という依頼を受け、「家族写真」という言葉を真に受けた私たち真面目夫婦は、その夏に行った沖縄旅行で撮った写真を送ったのだった。 そして正月、義父からの年賀状を見…

頭を悩ませる日々。

普段から人、特に中年女性によくぶつかられる方だが、この間三人に続けざまにぶつかられたときは、さすがに驚いた。もちろん謝罪はない。私のことなど見えていないかのようにぶつかりそして去っていく。 ここまでくると夫が常々言っている「生物として弱い」…

うどんとミレービスケット

今日は昼休憩中にスーパーに行き、お酒とミレービスケットだけ買って帰宅。 さっき晩ご飯を作ろうと冷蔵庫を開けたら調味料以外何もない。 仕事を終えて四時三分には飲酒活動を始めたので、今からスーパーに行くことは憚られる。 冷凍庫にうどんを発見。 晩…

ぺぺたま

まずいものでお腹を膨らませることほど気分の悪いものはない。「ぺぺたま」という料理をご存知だろうか。ペペロンチーノとカルボナーラを合体させたようなパスタで、それをいとも簡単に作っている動画を夫が見つけてしまったので、作るしかなくなった。 そも…

友人を元気づけてみる

クズ旦那との離婚を長年勧めている友人から連絡があったので、ようやく離婚する決意をしたのかと思ったらもちろんそうではなく、「離婚したくても私が働いてる会社がコロナの影響で倒産するかもしれないから、今離婚してる場合じゃない」と言われる。 こうい…

ウェルダン

夫がやたらと「グッジョブ!」と言ってくるようになった。何でかという理由は聞いてはみたものの、あまりにも意味不明なのでぼんやりとしか思い出せない。 そこで、グッジョブばかり言われたらうっとおしいので「ウェルダン」という類義語を教えてみる。 そ…