慰めてもらった

月曜なので仕事。さっそく職場でよく喋るHさんに失敗談(お客さんが間違った資料を添付して送ってきたのを、中身確認せずに保存して、受け取ったよ~って呑気に返信した)について話すと、「全然気にしなくていいですよ!お客さんが間違えた資料送ってきたの…

チートデイ

世界一緩い食事制限的なことを始めて三日目の本日はチートデイ。夫の冷たい視線に耐え、数あるお菓子の中から懐かしのサッポロポテトのバーベQあじを選択。理由、パッケージにリンゴがあったから。要するにサッポロポテトのバーベQあじは果物。罪悪感に苛ま…

何がしたかったのか…

昨日はいい感じに仕事を終え、ウキウキと美容院で髪を切ってもらい、帰ってきて風呂入って一杯やって寝よー!と思ったところで、会社でスタッフ間のやり取りに使用していて、自分のスマホに同期している禁断のSkypeを、仕事後とりわけ週末前に見ても絶対いい…

全然成長してない

またしても太ったことを「どうしたもんかな~運動してるのにな~やっぱ食べすぎかね~」と夫に相談したら「力士がどうやって太るかっていうと」と力士を例に挙げて話を進めようとしたので、うちの夫はやっぱりデリカシーがないのだった。 さすがの私もまだ力…

起きて五分で絶望の淵

珍しく三日坊主にならずに継続して何かしらの運動をしている。汗だくになりながら、あまりにもきついメニューに「だからそんなところに足もっていけるかよ、いつかしばいたる」などと画面上のインストラクターにキレながら昨日もせっせと運動した。 だからウ…

ほんとやめてもらっていいですか。

引き続き首のイボに悩んでいる私なのだが、この度「首のイボ全然気にならへんって。ちょっとツブってあるくらい普通やって。なんならうちのおとんもあるから」と夫に言われました。 「へえ~!お義父さんにもあるんや!なら大丈夫やな!!」とはならんから!…

嘘じゃない。

昨日の日記でちらっと首のイボについて書いたが、このところイボが気になってしょうがない。目を凝らして見ないと分からないくらいなのだが、触るとツブツブしているのでどうしても気になってしまうのである。 病院に行ったら一発でどうにかしてもらえるのだ…

興奮気味

週末、図書館で読んだ雑誌で好きな作家さんが実は三月に大阪に来る予定をしていたがコロナウイルスが原因でキャンセルしていたことを知る。大阪に来るといってもサイン会などを開くのではなく、取材なので一読者の私に会えるチャンスがあったわけではないが…

どっちが子ども

一ヶ月ぶりに母にLINEで連絡をする。母はコロナウイルスが世間を騒がす以前は仕事がない日というとバンドやらダンスやら何やらで遊びまわっていたので、今の自粛生活がストレスになっていそうだなと思ったら、案の定「最近仕事行きたくないんだよね」と若者…

時間の問題

相変わらず私たち夫婦のことを忌み嫌っているマンションで同じ階の奥さんと廊下ですれちがう。挨拶したところで無視されるだけなので、挨拶しないでおこうとも迷ったが、減るもんじゃないし挨拶は社会人の基本だと自分に言い聞かせて挨拶をしたのだが、やは…

おまんずうは続く

「おまんずう」を納品してしまった会社より、驚くことにこの度新たなおまんじゅうに関するパンフレットの依頼があったのですが、もう二度と「おまんずう」と書かない自信がありませんので辞退させていただいてもよろしいでしょうか。 もしくは私も同じZoomに…

おまんずう

今日も仕事でやらかしたのだった。いや、実際にやらかしていたのは数か月前だったのだが、やらかしていたことが発覚したのが今日だったのである。 何をやらかしたのか例をあげると、とあるパンフレットで「おまんじゅう」とかかねばならぬところを「おまんず…

幸せ度合

幸せ度合いが減った。もともと30%くらいで、数週間前から1%も増えてなかったのだが、この間夫と喧嘩をしたときに「お前を養う気なんかサラサラないわ」と暴言を吐かれ「養う気があってもなくてもあなたは世帯主で私は妻。その証拠に給付金の間柄欄にもそう…

根っからの嘘つき

我が家で喧嘩が始まると高確率で本籍地の話になる。結婚する前から本籍地の話でモメているのでかれこれ八年くらいモメている。夫の家族が代々登録している鹿児島のどこかの竹林を本籍地にしたい夫(義両親からの望み) VS 購入したマンションの住所を本籍地…

やっぱりあなたは薄情者なのですね

モ「私から『う~う~』としか言わない電話が来たらどうする?すぐに助けに来てくれる?救急車呼んでくれる?」 夫「『いたずら?』って聞く」 モ「実はいたずらじゃなくて何かしらの状況で喋られへんねん。どうする?」 夫「『大丈夫じゃなかったらう~う~…

二〇二〇年四月と五月の本

二月と三月に引き続き主に四月はドラマ鑑賞をして過ごしたため読書量少なめ。 ①悲しみのイレーヌ/ピエール・ルメートル この作品のシリーズに関しては以前ひと悶着あってからのようやく読むに至った。いやあ~何この本。シリーズの一作目コレ?まじ??これ…

季節外れなお話

何年か前。義父からの「息子たち家族の写真を入れた年賀状を作るからなんか写真送れ~」という依頼を受け、「家族写真」という言葉を真に受けた私たち真面目夫婦は、その夏に行った沖縄旅行で撮った写真を送ったのだった。 そして正月、義父からの年賀状を見…

頭を悩ませる日々。

普段から人、特に中年女性によくぶつかられる方だが、この間三人に続けざまにぶつかられたときは、さすがに驚いた。もちろん謝罪はない。私のことなど見えていないかのようにぶつかりそして去っていく。 ここまでくると夫が常々言っている「生物として弱い」…

うどんとミレービスケット

今日は昼休憩中にスーパーに行き、お酒とミレービスケットだけ買って帰宅。 さっき晩ご飯を作ろうと冷蔵庫を開けたら調味料以外何もない。 仕事を終えて四時三分には飲酒活動を始めたので、今からスーパーに行くことは憚られる。 冷凍庫にうどんを発見。 晩…

今日の報告。

いつも暇だ暇だと言いながら何かしらやること(仕事とは関係ないことも含む)を見つけて何かしらしようと努力してきましたが、今日は気がついたらイヤホンジャックをびよんびよんさせて遊んだり、窓の外をぼーっと眺めたりしていました。以上です。 あーーー…

タナカさん(仮名)

仕事で、できることなら関わりたくないタナカさん(仮名、50代、女性)は、毎回私の名前を間違える。この前は漢字一字間違える程度だったが、今日はなんとなく名前の雰囲気で私宛ということは分かるものの、全く別の苗字が書かれていた。この人は間違いなく…

ぺぺたま

まずいものでお腹を膨らませることほど気分の悪いものはない。「ぺぺたま」という料理をご存知だろうか。ペペロンチーノとカルボナーラを合体させたようなパスタで、それをいとも簡単に作っている動画を夫が見つけてしまったので、作るしかなくなった。 そも…

友人を元気づけてみる

クズ旦那との離婚を長年勧めている友人から連絡があったので、ようやく離婚する決意をしたのかと思ったらもちろんそうではなく、「離婚したくても私が働いてる会社がコロナの影響で倒産するかもしれないから、今離婚してる場合じゃない」と言われる。 こうい…

ウェルダン

夫がやたらと「グッジョブ!」と言ってくるようになった。何でかという理由は聞いてはみたものの、あまりにも意味不明なのでぼんやりとしか思い出せない。 そこで、グッジョブばかり言われたらうっとおしいので「ウェルダン」という類義語を教えてみる。 そ…

謎の宣言

夫のスマホに電話がかかってくるとiPadにも着信が表示されるようになった。 先日、iPadでドラマを見ていたら突然画面が「おかん」と表示されて悪寒が走った(あ、ダジャレになっちゃった。別の日は同僚に『コーラを凍らす』って言っちゃったし)。夫が洗面所…

人生で一番中身のない会話

慰める会は相変わらず続いている。一応、日々何に取り組んでいるか報告をする場なので、みんなあんまり仕事がないと言いつつ、一つ二つ何かしらやった業務を報告している。 一つも報告することがない私は「何も問題ありません。継続してがんばります」とうや…

あんまりごちゃごちゃ言ってると抱きしめるぞ

「あんまりごちゃごちゃ言ってると抱きしめるぞ」と人生ではじめてドラマか映画みたいなことを言われ、そして本気で遠慮したいと願った。 例えば言われた相手が今流行り(たぶん。俳優の名前とかはあまり分からない)の佐藤健とかそんなのだったら、抱きしめ…

パソコンの前に座っていることが仕事

相変わらず在宅勤務の日々。コロナウイルスの影響なのか、ただの時期的なものなのか、仕事がない。五月に入ってから仕事したのはおそらく一時間くらい。それくらい仕事がないが、就業中はとりあえず真面目にパソコンの前に座っている。今週に入ってからは、…

続・買い漁ってる

SNSってほんとに危険ですよね。先日の真夜中も、なんとなしにインスタグラムを開いたら、なんとなしにスーパー主婦様たちがよく投稿している素敵なおうち系に目がいきまして、そのすんばらしく整った寝室の投稿でシーツみたいなマットみたいなものが紹介され…

堂々と

昨日も、コソコソするのはもうやめないか、という話をしたが、コソコソしている人というのは本当に間抜けである。 何度も日記に登場している、我が家の結婚生活に終止符を打ちかける原因となった、うちのマンションに住んでいる茶色のトイプードルを共用部分…