広告

【ユニクロ】ウィッシュリスト 2018年秋冬の巻 それからエコのお話し

 

あいもかわらず、とてつもなくゆるい毎日を送っている。

冗談抜きで、スウェットで過ごすことの多い私。

でも、冬のニットってなんであんなにかわいいのだろうか。

着ないのに、欲しい。もうたくさん持っているのに、欲しい。

ミニマリストになりたいのに矛盾にもだえ苦しむ2018年秋。

 

ところで、洋服の素材が気になる今日この頃。

狙っていたニットの素材がアクリル・ナイロン・ポリエステルだった時の残念感は本当に半端ではない。

ちょっと前まではこのシリーズ100%コットンとか毛だったのに、最近は合成繊維と混ざっている時の悲しみ。

 

肌が弱いのではない、静電気がめっちゃ怖いのだよ。

すごいの、静電気。何かを触るのが本当に恐怖。

静電気除去グッズの購入も検討したこともあったけれど、そもそも静電気が発生しやすい素材の購入を控えればいいだけだったのだ。

 

特にポリエステル素材でできているものの購入はなるべくしないように気を付けている。

100%購入しないというのは難しいけど、少しの意識が大事。

ポリエステルの洋服を洗濯するたびに、小さな小さなプラスチック繊維が流れて、結果的に海を汚染し、植物、動物や人間にも影響を及ぼす、という話は有名。

 

おしゃれをしたい気持ちは捨てきれない。

でもお財布との相談もしないといけない。

毎回、オーガニックの天然繊維の服ばっかり買っていたら破産してしまう。

ずっと同じものを着続けるわけにはいかない。

 

だから、服を買うときは、毎回素材を要チェックである。

値段がかわいいのはたいていポリエステルなどの合成繊維で作られていて、残念な思いをする。

 

環境問題には全然明るくないけれど、この部分を少し気にしている今日このごろ。

 

そんな中、買うかまだ未定だけど(たぶん買わないし、買ってもそんなに着ないと思う。だってスウェットラバーだから)、ウィッシュリスト作ってみた。

 

少し前に購入したUniqlo Uのハイライズストレートアンクルジーンズ

(全然アンクル丈になっておらず、フルレングスになっているここだけのヒミツ。でも形はきれいでお気に入り。)

f:id:momosjournal:20181016094017j:plain

 

これに合わせたらかわいいんじゃないかな、と思うのが、、

 

Uniqlo U プレミアムラムモックネックセーター(長袖)

f:id:momosjournal:20181016094600j:plain

Uniqlo

丈短めで、ハイライズジーンズとあわせたらかわいいやつ。

色は黒、オフホワイトもある。けどたまにはこんな色もかわいい。

 

もう一つがこちら。

プレミアムラムクルーネックセーター(長袖)

f:id:momosjournal:20181016094939j:plain

Uniqlo

気づいたらラムばっかり…

これは大きめのサイズをかって、ゆったり着たい。

これまたいつもならピンクなど選ばないが、ええ色や…。

 

ゆるい毎日だけれど、たまには環境や洋服のことを考えたりした。