広告

ランニングはじめました

 

今月になってランニングをはじめた。

といってもたったの5回だが(しかもそのうちの1回はウォーキング)。

 

基本的に運動は苦手だ。

スポーツのルールが何もかもわからないし、ボールもキャッチできないし(目をあけていられない)、学生時代の体育は保健室に大変お世話になった。

昔からしんどいことは苦手で、唯一好きなのは水泳。

 

義母いわく、運動神経がよろしくないのは、3月生まれだからとのこと(私は断じて認めない)。

でも先日何かで読んだのは、海外では、早生まれの子供が学年を落として一年遅れてもオッケーなところもあるらしい。

だから、義母の説も全世界的に言えば、案外合っているのかもしれない。

 

さて、ランニングをはじめた理由。

それはズバリ運動不足だから。

家に一日中いて幸せいっぱいだけれども、さすがに体を動かさな過るのはよくないよねと。

それに秋冬はマラソンの季節だし。

 

ランニングは全身運動であるから、痩せられることはもちろんだけれど、体力がついたり、肩こり冷え性の改善だったりの健康面や、クリエイティブな発想や、イライラ解消の精神面にプラスな影響がある。

と長らく分かってはいるものの、行動に移すのは…。

 

でも、はじめて感じたのは、考えていたよりも気持ち的にしんどくないということ。

もちろん、体力的にはめちゃめちゃしんどい。

たった5回走っただけでも、初回よりはおもーい気分で走ることもないし、ほんとにちょっとしたランナーズハイも感じることができる。

ほんとにちょっとすぎて、ランナーズハイであることを口に出したその瞬間にまたしんどくなることがまことに悔しい。

次からは口に出さないようにしよう。

 

f:id:momosjournal:20181017172450j:plain

 

これから冬になってますます外出するのが億劫になるが、ランニング/ジョギング/ウォーキングを日課にすることを誓います。

それから、泳ぎたい熱が高まっているので、近々プールに泳ぎに行く予定もしている。

括目して待て!

(ここのところ、私らしくなく少し活動的になっているので少し風邪ひきました。)