広告

【映画】山のトムさん

自分の欲しいものは何が何でも手に入れたいと思うタイプです、この私。最近は購入欲はどうにかこうにか抑えているものの、読みたい本や映画まで我慢することはできない。この際、無欲になりたい。山にこもるしかないのか。

 

図書館に通い詰めるも、結局なかなか来なかった北大路公子先生の本がやっとついこないだ届いた。と同時にずっと見たくて見たくて行ける範囲のTSUTAYAを探し回ってもなかった映画をしぶしぶお取り寄せお願いしていた映画もやっと手元にやってきた。

 

TSUTAYAお取り寄せ、めっちゃ高い・・・。一体どこで借りられたんや・・・。場所さえ分かればこの執着心でもってそこまで行くのに。悔しい限りです。

 

何をそんなに見たかったかというと、「山のトムさん」という映画です。

  

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

山のトムさん DVD-BOX【初回限定色】 [ 小林聡美 ]
価格:7144円(税込、送料無料) (2018/10/30時点)

 

 小林聡美さん、もたいまさこさん、市川実日子さん、光石研さんが出ている系の映画たち、大好物。「めがね」「かもめ食堂」「プール」「マザーウォーター」。あと「すいか」と「パンとスープとネコ日和」も好き。

 

こういう映画に出てくるような暮らしをしたいと思うも、センスがついていかなくて泣ける。泣けるけどやっぱりスウェット脱げないし、すぐめんどくさってなってしまう。私に向いているのはそう、頑張らない暮らし。だからこそミニマリズム、シンプルな暮らしに向かっていこうと思うのだ。

 

夫に一緒に見ようね!と言ったけど、全然乗り気じゃなかったから(憶測)もう先に見てやった。やっぱ好きだった。探し回って探しきれなかったけど、取り寄せてよかった。返す前にもう何回か見て貯金しておこう。

 

小林聡美さんともたいまさこさんと言えば、「やっぱり猫が好き」というドラマはまだ見たことなくて、これは近日中にぜひ見たい。また執着心を酷使して探し出してやろうと思う。