広告

元気がないときは、

こんな毎日家にいて、家事をしたり好きなことしているだけの人間でも、気が乗らない日というか、うつうつとした気分の日ってあるんですね。ブログタイトルにもある通り、気を抜いたらいけないんです、私。

 

気が抜けすぎて、買い物から帰ってきたときになぜか押してないのに、とまった違う階で降りた。いつものように部屋の前に行ったら、ごちゃごちゃした飾り物が玄関前にいっぱい置いてあった。そこでようやくここは降りるべき階ではないと気づいた時の絶望感。

 

そういう時に昼間寝すぎると夜寝れなくなって考えごとしちゃったりなんかして、負のスパイラル突入決定なので、昼間は寝ないよう注意。じゃあ、そういう日はどうするかっていうと、掃除に限る。なんか、きれいにするといいことがやってくるんですよ(たぶん)!体動かして疲れるし、きれいになるし、いいことが起こるんだったら一石三鳥。

 

朝から換気扇掃除してそこから何もしない予定ではあったが、結局なんやかんやごはんも作ったし、リビングの窓掃除と玄関周りの掃除なんかもやっちゃった私は天才かなにかですか。

 

何か達成すると少し気分が上向くわーと思ったその時。今日はお風呂掃除の日だったと気づいて膝から崩れ落ちた。もう無理だったが、ちゃんと風呂掃除やりましたよ。明日やろうは馬鹿野郎。頑張りすぎて逆に(?)病んだりして。

 

さらに、もう寝れる!と思ったら洗濯物干してなかった。私、前世で何か悪いことしましたか。寒空の下、洗濯物をせっせと干して寝た。

 

 

f:id:momosjournal:20181106193816j:plain

この日作ってその日は食べずに翌日食べた一品。