資格なんかよりも大切な事

夫が夢遊病に悩むのと同じくらい、入眠できずに困っている。原因ははっきりしている。寝る前にスマホでゲームしたりラノベを読んでいるからだ。目にもお肌にも睡眠の質にもよくない、と長らくしつこく忠告してきたのに人のいう事を聞かないからそういうことになるのだ。ほらみたことか。

 

そんな夫が仕事から帰ってきて「お昼休み中に、資格の勉強用の本読んでたら、一瞬で寝れてん!!俺、今日から寝る前に資格の本読むわ!!」と興奮気味に宣言したのだが、「寝る前はスマホを置いて本でも読め」と10000回くらい言い続けてきたのに、今さらそんな事を言い出すということは、この人はやっぱり全然私の話を聞いていなかったという事実と、参考書を入眠用の本にしたら、読む度に寝てしまって全然勉強できないから、試験には一生受からないという事をこの人は分かっていない事実が判明してとっても残念な気持ち。

 

私個人としては寝ることに命を捧げているので、夫に対しても寝ることを推奨したいのだが、生活が懸かっていることも事実なので、資格の試験勉強を応援するべきか、大変悩ましい。

 

f:id:momosjournal:20190714145502j:plain

私は最近は【英文対照】天声人語で英語の勉強中。分からんことばっかりや。